サンウェル株式会社がクリーンエネルギーについてご説明しています。

MENU

  • お問い合わせ・ご相談はこちらから
  • tel:06-6495-1088
  • fax:06-6498-2038

スマートフォンからは電話番号をタップでダイヤル 受付時間 9:00~17:00

  • お問い合わせ・ご相談はこちらから
  • 電話番号をタップでダイヤル

新製品・製品紹介

最新のスペックを誇る水素酸素発生装置「サンウェルダー」

サンウェル株式会社では、主力製品である水素酸素ガス発生装置「サンウェルダー」の改良・改善に日夜努めています。こちらでご紹介しているSW122AとSW125Aは最新のスペックを持ったモデルで、いずれも高性能と扱いやすさをさらに追求。より広範な用途、環境でお使いいただけるよう、2つの仕様をご用意しました。バルブ付きトーチや電磁バルブ付き装着トーチでのご利用を推奨いたします。

新製品紹介SW122A/SW125A

  • 新製品紹介SW122A/SW125A
  • 新製品紹介SW122A/SW125A
  • 新製品紹介SW122A/SW125A
  • 新製品紹介SW122A/SW125A

サンウェルダーの新製品SW122AとSW125Aは、いずれも最高火炎温度は2,800℃、無給水で8時間運用可能、さらに圧力設定も最大50kPaまで無段階で可変でき、使い勝手に優れたモデルです。電源電圧と単位時間あたりの最大ガス発生量に違いがありますので、用途や使用環境に合わせてお選びください。

型   式 SW122A SW125A
電 源 AC 単相AC100V±5%・12A 単相AC200V±5%・12A
最大ガス発生量 170リットル/毎時 340リットル/毎時
推奨使用チップ #17~#30 #14~#30
タンク内電解液量 3リットル 6リットル
料(蒸留)水消費量 約0.5リットル/8時間 約1.0リットル/8時間
最高火炎温度 約2,800℃
還元剤使用時火炎温度※ 約 900℃~2,000℃
圧力制御方式 圧力センサー
圧力設定方式 デジタル式
圧力設定範囲 0~50KPA(無段階)
標準設定圧力 15KPA
使用可能トーチ バルブ付ハンドトーチ ・ 装置用トーチ(電磁バルブ付)
連続運転可能時間 無給水で8時間
装 置 重 量 56Kg 82Kg
寸 法 (ケース) WxHxD  450x435x355mm 450x450x545mm
サンウェルダーの特徴

水(精製水)と電気(単相100V/200V)から安定的に水素酸素ガスを作り出すサンウェルダーは、高圧ボンベ入りのアセチレンガスなどと比較してランニングコストを低く抑えられるだけでなく、直進性に優れる高温炎によるピンポイント加熱やクリーンな燃焼性、小型軽量で可搬性が高く取り回しやすいなどさまざまな特徴を持っています。また取り扱いや運用に特殊な資格が不要で導入がしやすい点も見逃せないメリットです。

サンウェルダーの特徴について詳しくはこちら

製品カタログ・資料

サンウェル株式会社が製造・販売している酸素水ガス発生装置「サンウェルダー」の各モデルについて、製品カタログと資料は下記バナーからどうぞ。それぞれ特徴や詳細データを掲載していますので、弊社製品を比較検討される際にたいへん便利です。なお、同じカタログに登場するモデルでも能力や電源電圧の違いで型番の異なるものがありますのでご確認ください。

製品カタログや資料について詳しくはこちら

周辺機器

弊社の主力商品である水素酸素ガス発生装置「サンウェルダー」と組み合わせて使用することで、手動・自動を問わず生産ラインの効率化を格段に向上させ、作業の安全性をより高める弊社製周辺機器群をこちらで紹介しています。繊細な加工に適した多機能ハンドトーチから自動機での運用をバックアップする計器まで、さまざまな製品をラインナップしていますのでぜひご覧ください。

周辺機器について詳しくはこちら

水素酸素ガス発生装置「サンウェルダー」の事例紹介一覧はこちら

水素酸素ガス発生装置なら「サンウェルダー」お問い合わせ・お見積もりはこちらから